免許合宿の一番安い教習所の探し方

免許合宿の一番安い教習所の探し方

当サイトでは、免許合宿の一番安いところを探している方に、
最安値の合宿免許の教習所の探し方をお伝えしています。

 

通常、免許合宿の料金には、
教習費用、検定料、往復の交通費、宿泊費用、食費が含まれています。

 

このうち、「宿泊や食事にはこだわらない」という方なら、
最安値の免許合宿を探して利用するのがイチバンです。

一番安い免許合宿

さて、一番安い免許合宿ですが、
今のところイチバン安いのは「合宿免許ステーション」です。

 

その理由は、「最低価格保障」をしているからです。

 

「合宿免許ステーション」に申し込むと、
必ず合宿免許費用の最低料金を保証してくれます。

 

これは、合宿免許を検討中に、
「合宿免許ステーション」より1円でも安い他社のプランがあれば、
その差分を値引きしてくれるというものです。

 

実際には、他社の価格より更に5,000円割引にてご案内してくれるので、
実質的に「一番安い免許合宿」ということになります。

 

その流れを、分かりやすくご説明します。

「合宿免許ステーション」のホームページの説明では
手続の方法が少し分かりにくかったので、
私(サイト管理人)が直接電話をして、「最低価格保障」について聞いてみました。
以下に、その詳細をご説明いたします。

 

(1) 教習所一覧などから、行きたい合宿免許の教習所を選んでください。

 

(2) そのプランの料金が、他社の免許合宿と比べて安かった場合、
  そのままフォームで申し込んでください。

 

(3) そのプランの料金が、他社の免許合宿と比べて高かった場合
  下記の手順で「最低価格保障」の料金を申請してください。

 

手順1

電話をして、まず「最低価格保障を希望しています」と伝えてから、
下記項目も伝えます。

 

他社の合宿免許の会社名(サイト名)
教習所名、所在地(都道府県)
他社のプラン名、期間など
他社の料金
あなたのお名前

 

「最低価格保障」の料金を申請するためには、
「合宿免許ステーション」に電話をすることが必須です。

 

手順2

「合宿免許ステーション」のスタッフが、
「最低価格保障」が適用できるかどうか価格を調査し、
実際に他社の価格が安い事を確認して、それをあなたに伝えてくれます。

平日の10:00〜19:00に電話をすると、ほぼその場で確認が取れます。
また、土日は確認が取れないので、月曜日以降に折り返し電話が来ることになります。
スムーズに申し込むには、平日の10:00〜19:00に電話をすることをオススメします。

 

手順3

「合宿免許ステーション」のホームページの申込フォームに
必要事項を記入します。

 

一番下の「ご意見・ご要望、質問事項」の欄に、
○月○日に「最低価格保障」の件で電話をして、確認をしました。
と記入します。

 

記入が終了したら、【規約に同意して申し込む】ボタンを押します。

 

手順4

「合宿免許ステーション」から、確認の電話がかかってきます。
他社の価格より更に5,000円割引にてご案内してくれます。
その電話で金額、日程、支払い方法などの最終確認をします。

 

手順は以上です。

 

一番安い免許合宿をお探しなら、
「合宿免許ステーション」で申し込むことをオススメします(^^)

 

>>「最低価格保障」の合宿免許ステーションはコチラ

お申し込みはお早めに!

免許合宿は、どれも期間限定・人数限定のコースが多く、
特に春休み、夏休み、冬休みは予約の申込が殺到します。

 

高校や大学の休みと重なる時期、
7月下旬〜9月中旬、12月下旬〜3月は混み合います。

 

特に2月〜3月は、
4月からの進学・就職までに取得したいという方が多くなるので、
大変混み合います。

 

4月〜7月、10月〜11月は、一番空いている時期です。

 

ご希望のコースの予約が取れるように、
お申し込みはお早めにされることをオススメします。

 

>>「最低価格保障」の合宿免許ステーションはコチラ